--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.30 LinuxMint 4.0 (ubuntu 7.10) で FireFox3.0 を使う
さて、メインマシンのブラウザですが、FireFoxの2.**系のメモリ大食いに耐えられず、しばらくSeaMonkeyとOperaを併用していたわけですが、ネット徘徊していると、どうも新FireFoxの具合が良いというか、起動も含めて全体的に相当動作が軽快になったという評判も多いし、ノートにインストールしたXubuntu 8.04のブラウザもすこぶる軽快で、これはメインマシンでも使わないといけないだろうということで、インストールしてみました。
スポンサーサイト
2008.06.25 eAR OS 1.09b を起動し日本語化してみる(ダメ)
リビングコンピュータ用のOSというのが売りらしいデンマーク産のubuntuベースのディストリである「eARメディアセンター」というのを発見しますた。ひさびさに面白そうなディストリです。
2008.06.19 SliTaz と CDlinux を起動してみる。
先日、ジェバJQ8さんより気になるディストリということでコメント欄でご紹介頂いた SliTaz と CDlinux を、とりあえず起動だけしてみました。
2008.06.16 DSL(Damn Small Linux)4.4を起動してみる
おなじみライブCDの部屋で、ひさびさにDSLがバージョンアップされてリリースされました。
ライブCDの部屋の中の人も、すっかりEeePC向けのチューニングばかりで遠いところに行ってしまい寂しい思いだったわけですが、やっと重い腰をあげてくれたようです。
(とはいいながらもLinuxMint5.0はやってくれていましたが)
2008.06.13 リリースなメモ
Ecolinuxが微妙に調整して8.04→8.04.1になって再リリース。同時にEcolinux-ezも8.04になってリリース。PuppyLinux4.0の日本語版がベータ版に。Linux Mint 5 Elyssa がR1 (Revision 1)になって再リリース。Grafpup-2.01がalpha 2になって再リリース。
2008.06.10 Linux Mint 5 Elyssa 正式版リリース
いよいよ、Linux Mint 5 Elyssaの正式版がリリースされました。Ubuntu 8.04 LTSのリリースから2ヶ月、今回はちょっと時間がかかってしまったようです。
2008.06.09 Famelix GNU/Linux 2.0 を起動してみる
最近すっかり新たなディストリを試すことなく、このブログそのものがだらけていたわけですが、先日、詮索サンさんよりコメント欄で紹介いただいたWindowsVistaのクローンLinuxであるというFamelix 2.0 "HLV"をさっそく起動してみました。もっと新しいバージョンもあったのですが、正式版はこれが最新なようです。
2008.06.07 現段階のPuppy Linux 4.0 Dingo 日本語版
またまたPuppyネタばかりですいません。

日本語化作業中のPuppy Dingoですが、かなりな勢いで日本語化作業も進んでいるようです。
(とは言っても有志が仕事の合間にやってるので、他ディストリに比べればゆっくりですが)
ビジュアルにおいても、かなり洗練されつつあり、泥臭さも抜けてきています。
2008.06.05 Puppyの日本語化作業
ということで、最近エントリーがめっきり少なくなりましたが、じゃあアンタ何をやってるんだと言うと、仕事のあいまで時間が取れたときはPuppy Dingo 4.0の翻訳作業をやっているのであります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。