--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.26 Omaemona 2ch/Linux 1.0.0を起動してみる
2ちゃんねるLinux板の有志で開発されていたLinuxにやっと正式版らしき1.0.0がリリースされたので起動してみようかと思います。
当然ですが、このLinuxの名称は「オマエモナー」から来ているようです。
ライブCD起動もできるようです。というよりも、ライブCDでの起動でサクサク動くことを標榜しているようですね。そもそもHDDインストーラーは無いようです。
 
■▼2chでディストリビューションを作ろう!Part3
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/linux/1088167086/
■2chlfs
http://omaemona.wiki.sourceforge.net/2chlfs
■ダウンロード
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=42322

まず、BIOS画面から切り替わったときのブート画面で解像度の指定が必要ですね。適用サイズがここに無い場合は、縦サイズがとりあえず近いもので起動して後で設定を書き換えるしかなさそうです。
で、笑ってしまうのが、起動中の背景です。Linuxのお約束である文字列が流れるわけですが、この流れている最中の背景画が、モナーの会話のイラストになっていてプリティです。
ベースになっているのはLFSということですが、LFSがなんなのかは知りません。

で、起動するとログイン画面になります。ここではログインネームを「nanashi」としてパスワードも「nanashi」でログインするようです。すると、コンソール画面になるのでそこで
startx
するとログインしての起動になりました。
ところが、デフォルトのデスクトップ環境はFluxBoxぽいBlackBoxなのですが、ぜんぜん解像度がマッチしません。しょうがないので再起動してセッションの選択をXfceにしたのですが、そもそもXfceでの起動はできないようです。さらに再起動してLXDEではなくlxdeを選択して起動すると、今度はBlackBoxでFluxBoxとXfceを足して2で割ったようなデスクトップ環境での起動となりましたが、やはり同様に解像度がまったくマッチしません。自分の場合、ブート時に1024x768を選択しても、常に1280x1024となってしまうという感じですね。
その後、ブート時に1280x1024でやってみたのですが、これはそもそもモニターが対応できませんでした。で、再度ブートで800x600の解像度で起動したのですが、やはり同じです。640x480でも・・・同じです。
もうXorg書き換えればいいやと思ったらXorgじゃないみたいです・・・
メニューにも解像度設定変更が見当たりません。もうお手上げです。
ライブCDで画面解像度がマッチしないというのは困りますね。
Omaemona01.jpg

メニューを見ると、2ちゃんねる発祥Linuxだけあってさすがに2ちゃんねるブラウザは充実してますね。
でも、まずは解像度がモニターとマッチしないとアプリ起動する気になりません。

どうしたものか・・・
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/130-3024a66a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。