--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.29 Linux Mint 4.0 Daryna BETA 021 をインストールしてみる
先日、ubuntu 7.10 Gutsy jaをインストールしてテストしたマシンがどうにもこうにも起動できない状態(おそらくパーテーションが滅茶苦茶)なので、ついでというか、良い機会ということで、こっちのマシンも一時的に実験用マシンにしました。
実験マシン化ついでに、ubuntu 7.10 GutsyがベースになっているLinux Mint 4.0 Daryna BETA 021が出ていたのでインストールしてみました。
 
チップセットはインテル845でCPUはセレロン2.0GHz、メインメモリは512MB、グラフィック環境はnVidiaのGeforce2MX200となています。モニタは実験用のCompaqの液晶1024x768です。

■Linux MINT公式サイト
http://linuxmint.com/

まったくubuntu 7.10 Gutsy jaと同じですね。まずライブCDの段階でまともに起動できない。まぁ、ベースが同じですから当然ですけど。

起動できても解像度やリフレッシュレートがでたらめ。恐らく自動認識がらみのXorgの問題かと思いますが、これだったら手動設定にしたほうがまだマシ。
でも、何度もいろんなパターンで起動しなおしていたら、なぜか一度だけ解像度がでたらめながらもモニターにちゃんと出力されて起動できました。
すかさず解像度とリフレッシュレートを変更してHDDインストールを試みたのですが、やはりubuntu 7.10 Gutsy jaのときと同じでパーテーションを上手く切ってくれない、というか、前回は勝手に”/”を”swap”にされてしまったのですが、今回は”/media”みたいな感じになってしまいます。
気を取り直して何度かやってみたら、ちゃんとできましたけど・・・で、やっとの思いでライブCDを抜いて再起動したんですけど・・・
再起動してブート画面が出て起動OSの選択までは行けるんですけど、選択して改行キーを押した瞬間に真っ黒画面に!

もう疲れました。

再度起動してみて、今度はレスキューモードで起動してみても、やはり起動できません。ただし、Ctrl+Alt+F2でコンソールに入って”startx”すると起動できました。しかし、この場合はネットワーク接続ができません。
ブート画面が出るということは、MBRの書き込みは失敗していないようですし、その書き込み場所も間違っていないはずです。となると、やはりXorgの問題なのか・・・
ちなみに、シャットダウンもちゃんとできませんでした。

・・・ubuntuファンで初心者なかたは、もう少しだけFeistyで頑張ったほうが良いかもと思います。
日本語化までやるつもりでしたが、モチベーション消失ということで、今回は無かったことにしようかと思います。

※思いつきですが、もしかしたらモニターが1280x1024とか、1024x768よりも大きな解像度の場合は大丈夫なのかなという気がして来ました。
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/141-0ab10a56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。