--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.21 Puppy NOP 301 rev1 を日本語化してみる(成功)
先日、「Puppy NOP 301 rev1 を日本語化してみる(失敗)」でPuppy NOPを日本語化できなかったわけですが、コメント欄でmakoto1mさんより3.01ベースであれば”ja_e-0.02_221.pet”をインストールする必要があるんじゃないかとアドバイスを頂きましたので、その方法でやり直してみました。
 
方法としては、前回にならって”ja_e-0.01.pet”をそのまんま”ja_e-0.02_221.pet”に置き換えてやってみます。
 
再度改めて書きますと

1)まず、一度Puppy NOPを起動してすぐにシャットダウンし、その際に聞かれるままHDDに設定ファイルを「SAVE TO FILE」で保存。
2)「M+とIPAフォントの合成フォント」さんからM+IPAフォントをダウンロードして解凍し、fontsディレクトリの中のフォントファイル全部(***.ttfという拡張子のファイル)を /usr/share/fonts/default/TTFディレクトリにコピーする。
3)http://openlab.jp/puppylinux/download/packages/ から”anthy-8813-i686.pet”と”scim-1.4.5-i686.pet”と” scim-anthy-1.2.2-i686.pet”の3つのpetパッケージをダウンロードし任意のフォルダに保存。
続いてhttp://openlab.jp/puppylinux/download/test/から”ja_e-0.02_221.pet”をダウンロードし、同じく任意のフォルダに保存。
5)下記のアイウエの順にパッケージをインストール。PETパッケージをクリックして指示に従えば自動的にインストール完了。
 ア)「ja_e-0.02_221.pet」
 イ)「scim-1.4.5-i686.pet」
 ウ)「scim-anthy-1.2.2-i686.pet」
 エ)「anthy-8813-i686.pet」
6)startメニューのSettingsの中に” Chooselocale Country localisation”というボタンがあるのでそれをクリック。すると別にダイアログが表示され、その中に”LOCAL”というボタンがあるのでそれをクリック。するとさらに言語選択のダイアログが表示されるので” ja_jp.UTF8”を選択し、再起動(自動)。
7)再起動したら日本語化されているかをチェックする。端末から
locale
を実行。そこに
     LANG=ja_JP.UTF-8
     LC_CTYPE=”ja_JP.UTF-8”
     LC_NUMERIC=”ja_JP.UTF-8”
     LC_TIME=”ja_JP.UTF-8”
     LC_COLLATE=”ja_JP.UTF-8”
     LC_MONETARY=”ja_JP.UTF-8”
     LC_MESSAGES=”ja_JP.UTF-8”
     LC_PAPER=”ja_JP.UTF-8”
     LC_NAME=”ja_JP.UTF-8”
     LC_ADDRES=”ja_JP.UTF-8”
     LC_TELEPHONE=”ja_JP.UTF-8”
     LC_MEASUREMENT=”ja_JP.UTF-8”
     LC_IDENTIFICATION=”ja_JP.UTF-8”
     LC_ALL=
このような表示が出れば日本語化OK。
この段階で上記のような表示にならない場合は、全部やりなおしたほうが安全かなと。
8)で、最後に端末を起動し
scim -d
を実行すると・・・今度はちゃんと日本語化されました。
makoto1mさんありがとう。
PuppyNOP-japanese.png

・・・と、これでPuppyをxfceデスクトップ環境で使うことに「Puppyをxfce化」と「Puppy NOPを日本語化」という選択肢ができたわけですが、あえて優劣を語るとすれば、やはりデフォルトでxfceな環境になっているPuppy NOPに一日の長というか、デスクトップのデザインやアイコン、収録されているものに特徴があるというか、そんな気もしなくもないんですけど、まぁ僅差なんで好みでどうぞって感じになりますでしょうか。
ちなみに、XP風味なデフォルトのデスクトップですが、こんな風にVISTA風味をはじめいろいろとできちゃいます。
(もちろん、Puppyのxfce化でもやる気になればできますけど)
PuppyNOP-xfce.png

Puppyなのに妙にクールですよね。
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/153-fa11a7d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。