--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.18 TOP (Tacky Optimizing Puppy) を起動してみる
さて、告知を頂戴してからしばらく時間が経過してしまったんですが、自分のマイミクさんである、流離ヒ見聞録のビズアイユさんがPuppyNOPをベースにフォークしたという、TOP (Tacky Optimizing Puppy) Linuxを起動してみましたので紹介します。
ついでに、日本への帰国が無事に済んでなによりです(笑
 
由来としては、ビズアイユさんのあだ名がタッキーだからでしょうか?

■流離ヒ見聞録(ヒズアイユさんのブログ)
http://sasurahi.seesaa.net/
■TOP
http://sourceforge.jp/projects/toplinux/releases/37288

作成主旨としては、途上国(主にエチオピア)のウイルス蔓延と海賊版の横行を食い止めるため、現地の人に使って貰い易い形で編集したPuppyを作るということらしいですが、現地語だけでなく、ついでに日本語ロケールにも対応したということになりますでしょうか。
(ウィルスというのがPCのウィルスなのか、それともリアルのウィルスなのかは不明です)
TOP-desk-Screenshot.png
そして、これはついでかどうかわかりませんが、PCのメンテナンスツールも組み込んでメンテに便利版XfceのPuppyにしたという感じですかね。

Puppyベースですから、当然ですがオンメモリ動作します。そしてデスクトップ環境はXfceです。

日本語化の内容としては、ロケールとSCIMの組み込みという水準に留めてありますね。メニューやアイコンなどについては英語のままです。
起動したらまずロケールの設定とSCIMの設定をすることで利用できるようになります。

具体的にどんなアプリが組み込まれているのかというと・・・
TOP-maintenance-menu.png
メニューから推測すると

◎Clam Antivirus(UNIX&Mac系OS向けアンチウィルスソフト)
http://www.clamav.net/

◎GParted partition manager(GNOMEによるHDD領域操作ツール)
http://gparted.sourceforge.net/

◎Partition image(パーティションバックアップツール)
http://www.partimage.org/Main_Page

◎PhotoRec file recovery(誤消去ファイル復元ツール)
http://www.cgsecurity.org/wiki/PhotoRec

◎TestDisk partition recovery(パーティションテーブル復元ツール)
http://www.cgsecurity.org/wiki/TestDisk

ということになりますでしょうか。
それぞれ、ソフト名でグーグル先生で検索すると、いろいろと記事などが出てくると思います。

英語がとってぃも苦手な自分としては、ちょっとこの水準の日本語化ですと、日常で常用するOSとしては積極的に使えないというのが正直なところです(手厳しいようですいません)が、英語にさほど抵抗が無い人なら、日本語の入力ができるXfceデスクトップのPuppyということで、便利に使えるのではないかと思います。

ただし、PCメンテナンスのライブ起動できる便利ツールとしては非常に軽快に便利に使えると思いますので、ひとつCDを作っておいて確保しておくと良いと思います。メンテ用という意味では重量級でメモリを食いまくりで起動時間ばかり長いKnoppixよりも断然オヌヌメ。
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/276-5a9c63a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。