--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.04 Debris Linux 1.6.1を日本語化してみる
ということで、久々のお気に入りになりそうなふいんき(←なぜか変換できない)のディストリである、Debris Linuxですが、バージョン1.6.1を先日のバージョン1.0.4のインストールの流れでついでにインストールし日本語化してみました。
ほとんどコピペで加筆しただけのすごい手抜きエントリーですが・・・日本語化作業のコマンドのコピペ用メモページということで。
 
■Debris Linux
http://debrislinux.org/

1.6.1はあくまでもバージョン2.0に先駆けたAlpha版ということで、1.5.0もそうだったんですが試行錯誤が続いているようです。
http://debrislinux.org/index.php?topic=262.msg1265#msg1265

で、日本語化です。デフォルトのエディターが1.5.0ではteaという貧乏臭いものになってたんですが、やっぱりLeafpadに戻したようです。
ライブCDからHDDへのインストールは既に済んでいることを前提にします。LinuxMint同様、インストールはあくまで英語で進めないとうまく行きませんので注意。

1)ソースリストにubuntu-jaのリポジトリを追記
sudo leafpad /etc/apt/sources.list
でソースリストを開き、その最終行あたりに「##ubuntu-ja」などと自分で把握しやすいよう補足説明を書いてその下に
deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja hardy/
deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja hardy-ja/
deb http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja hardy-experimental/

の3行を追記。
バージョン2.0はGutsyベースではなく、LTS版であるHardyベースになっているのでexperimentalのリポジトリも加えておきます。これでJD等はubuntu最新版が使えます。

2)アップデート
sudo apt-get update

3)キーリングの取得
sudo apt-get install ubuntu-ja-keyring

4)もう一回アップデート
sudo apt-get update

5)日本語化ファイルのインストール
sudo apt-get install ubuntu-desktop-ja

6)再起動
ただ再起動するのではなく、ログイン画面でF10キーを押下し「Language」を「Japanese」に指定して起動すると、ロケールも自動的に日本語にしてくれる。

7)キーボードの設定
インストールを英語でしているのでキーボードが英語のままです。そうじゃない人は日本語キーボードにしておきます。
メニュー/システム/設定から「キーボード」をクリックしキーボードの設定ダイアログを起動し、「レイアウト」タブをクリック。「キーボードの形式」右のボタンをクリックしキーボードの形式の選択のダイアログが起動したら、上段から「Generic」を指定し、下段の中から「日本語 106-key」を指定しOKボタンをクリック。キーボードの設定ダイアログに戻り、続いて「レイアウトの選択」欄で「+追加」ボタンをクリックし、レイアウトの選択ダイアログを起動し、レイアウト欄から「日本」を指定し「+追加」ボタンをクリック。「日本」というレイアウトが追加されていることを確認したら「USA」を削除し「日本」をデフォルト化。

8)タイムゾーンの設定
パネル(タスクバー)の時計を右クリックし、「時刻と日付の設定」から「Asia/Tokyo」を指定し、「今すぐ同期」ボタンをクリック。

以上です。

ただし、現段階では日本語をデフォルト指定しても再起動するとロケールが戻ってしまい日本語環境をデフォルトにできずに非常にムカつきます。
起動させる度にF10してSelect Languageしなければならず、面倒です。まぁ、ひととおり設定したらそれほど再起動するわけじゃないから良いんでしょうけど、マメに電源を落とす人には鬼門かも。

ubuntuベースでデスクトップ環境が重厚長大なGNOMEなのにいろいろ工夫してXfce並にサクサク動く上にネットワーク上で他PCとのファイル共有もデフォルトででき、ベーシックであるが故の自分色にいじり倒すことがしやすいというDebrisですが、正式版が楽しみではあります。


※追記
日本語化が終了したら、まずは/homeディレクトリから/.mozillaディレクトリを削除なり、中身を削除なりしておかないと、お気に入りや設定を保存できません。
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/283-7e979e25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。