--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.22 ubuntuのソースリストを整理してみる
長い間使っていると、特にいろいろと設定やアプリの実験をしたりしていると、パッケージのリポジトリの登録をたくさんすることになって、気付けばどれがどのリポジトリか自分でやっておきながら、何がなんだかわからなくなって来ます。アップデートでもエラーばかりが増えてしまい、ロクに更新しないありさまということもあります。
さらに、デフォルトのサーバーが調子が悪かったりアクセス不能が多くなったりすることもあります。
そこで

sudo leafpad /etc/apt/sources.list
(sudoのあとのエディター指定はお好みで)

コマンドでソースリストのファイルを開いて、まずは、デフォルトで設定されていたリポジトリと、自分があとから加えたリポジトリを脳味噌の中で分別します。
で、とりあえず「これは残す」というデフォルト(Linuxの基幹的データを収めたリポジトリ)以外のリポジトリは思い切って削除してしまいましょう。
俺の場合はBerylとKiba-dockだけ残しました。
そしてこのブログの07.03.18の記事「ubuntuのリポジトリ」のリンク先
Ubuntu:Edgy ja/Repositories にあるように

## Add comments (##) in front of any line to remove it from being checked.
## Use the following sources.list at your own risk.

deb http://archive.ubuntu.com/ubuntu edgy main restricted universe multiverse
deb-src http://archive.ubuntu.com/ubuntu edgy main restricted universe multiverse

deb http://archive.ubuntu.com/ubuntu edgy-proposed main restricted universe multiverse

## MAJOR BUG FIX UPDATES produced after the final release
deb http://archive.ubuntu.com/ubuntu edgy-updates main restricted universe multiverse
deb-src http://archive.ubuntu.com/ubuntu edgy-updates main restricted universe multiverse

## UBUNTU SECURITY UPDATES
deb http://security.ubuntu.com/ubuntu edgy-security main restricted universe multiverse
deb-src http://security.ubuntu.com/ubuntu edgy-security main restricted universe multiverse

## BACKPORTS REPOSITORY (Unsupported. May contain illegal packages. Use at own risk.)
deb http://archive.ubuntu.com/ubuntu edgy-backports main restricted universe multiverse
deb-src http://archive.ubuntu.com/ubuntu edgy-backports main restricted universe multiverse

## PLF REPOSITORY (Unsupported. May contain illegal packages. Use at own risk.)
deb http://medibuntu.sos-sts.com/repo/ edgy free
deb http://medibuntu.sos-sts.com/repo/ edgy non-free
deb-src http://medibuntu.sos-sts.com/repo/ edgy free
deb-src http://medibuntu.sos-sts.com/repo/ edgy non-free

## CANONICAL COMMERCIAL REPOSITORY (Hosted on Canonical servers, not Ubuntu
## servers. RealPlayer10, Opera, DesktopSecure and more to come.)
deb http://archive.canonical.com/ubuntu edgy-commercial main

## Listen
#deb http://theli.free.fr/packages/ edgy listen


これをこのまんまコピー&ペーストで書き換えてしまいました。
これで良いのか悪いのかはわかりませんが、一切の通信エラーなどは無くなって膨大な更新ができました。
数日間使った限りでは一切の動作不良はありませんので、これでOKとします。
ちなみに、例えば
deb http://archive.ubuntu.com/ubuntu edgy main restricted universe multiverse
これを
deb http://ja.archive.ubuntu.com/ubuntu edgy main restricted universe multiverse
こう書くと(deb http://のあとに"ja."を加える)日本国内の公式ミラーサーバーに接続できるらしいです。
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/29-4cdc2760
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。