--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.08 Parted Magic
本当にメモなコピペ

Parted Magicが日本語対応
■元記事
http://sourceforge.jp/magazine/10/08/05/0321255



2010年08月05日 12:20

 Parted Magic開発者らは8月3日、ハードディスクのパーティション操作やメンテナンスに特化したライブCD「Parted Magic 5.2」を公開した。日本語をはじめアジア言語対応が強化されている。

 Parted Magicは、ハードディスクのパーティション作成、移動、削除、リサイズなどの機能を持つツール「GNOME Partition Editor(GParted)」を搭載したLinuxディストリビューション。ext2/3/4、fat16/32、ntfs、reiserfs、 reiser4、xfsなどのファイルシステムに対応する。256MBのRAMが必要だが、ライブモードでは128MBで起動できる。ディスクのベンチマーク、クローン作成、メモリテストなどの機能も備える。

 最新版ではGPartedをバージョン0.6.2に更新、MiB(メビバイト)単位に揃えるオプションが再度有効となり、論理パーティションの移動とEBRの上書き問題に対応した。

 また、SCIMとGCINを追加し、アジア言語対応を強化した。ブートメニューで日本語または中国語を選択するとSCIMが自動的に起動するという。

 ライセンスはGPL v2。ライブCDのISOイメージのほか、USBメモリからブートできるライブUSBイメージやPXEブート用イメージも提供されており、SourceForge.JPのダウンロードページなどから入手できる。

・Parted Magic
http://partedmagic.com/

・Parted Magicダウンロード
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_partedmagic/releases/

Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/327-0e93af87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。