--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.09 ダウンロードしたパッケージをインストールする
パッケージマネージャやアプリの追加削除に無いパッケージや違うバージョンのパッケージをどうしてもインストールしたい場合に、ubuntuで採用しているdeb形式でないパッケージが結構ありますが、それらのパッケージをdeb形式化に変換してインストールする方法。

メニューからSynapticパッケージマネージャを起動し、"alien"で検索、文字通り"alien"がピックアップされるのでチェックを入れると依存関係があるものがインストールされる。若しくはコンソール端末から
sudo apt-get install alien
とコマンドを打って手動インストール。
で、alienをインストールしたら、コンソール端末を起動し、
sudo alien --scripts /home/aaaa/Desktop/******.tae.gz
というように対象のファイルの場所と一緒に指定して実行すると
********.deb generated
のように表示されるので、今度はその表示された"generated"よりも前の文字列(ファイル)を指定して
sudo dpkg -i ********.deb
とインストールの指示。これでインストール終了なハズ。

恐らく配布形式がdebでない場合は"****.tar.gz"(tar球)とか"rpm"というパッケージで配布されているアプリが多いので、覚えておくと便利。

※2007/04/11追記
上記の方法でインストールの確認ができなかった場合、ホームフォルダに******.debというファイルができているハズなので、ubuntu系の場合は、そのファイルのダブルクリックでも自動インストールをしてくれる。初心者はコマンド操作よりもクリックのほうが確実で安心。俺のことだけど。
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/42-5e920f41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。