--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.22 Ecolinux-Lightの動作環境実験
さて、先日の記事「 Ecolinuxの動作環境実験 」でライブCDの起動テストをしたEcolinuxですが、今回は同じようにEcolinux-Lightでどこまで厳しい環境というか、レガシィなOSの代替マシンとできるのかテストしてみました。

なんと、コメント欄にご本人さまがご光臨されご挨拶を頂戴したことにビックリしてしまいましたが、もうこの下書きを書いたあとなので、そのまま掲載します。

********************

まずは、グラフィックボードを前回と同じようにATIのAll in wonder/RAGE128pro-16MBに交換し、メモリを64MBにしてみました。
・・・これだと前回と同じで起動不可ですね。。。。起動メニューは通過できますが、その後はやはり真っ黒です。

同じように、今度はそれに32MBのメモリを足してみました。彼が目論んでいた起動条件のメインメモリ96MBです。
・・・これは起動できました。ただし、起動できたというだけです。FireFoxを起動すると途端にマウスの挙動がカクカクし出して、いかにも「スワップ起こってます」状態です。しかも起動するのに30秒くらいはかかってしまいイライラしますね。かろうじて起動はできるけど実用域には達していません。

さらに、32MBを外して64MBを足してみます。つまりメインメモリの合計128MBですね。
・・・当然ですが起動できました。起動状態のメニュー表示やマウスの動作、右クリック表示などの基本的な動くはサクサクです。FireFoxなどのアプリを起動した状態でもとりあえずサクサクは動きます。しかし、リンクなどをクリックしてタブまたはウィンドウが複数になると瞬間にスワップ多発という感じでマウスの動きが滞ったり、起動そのものに凄く時間がかかってしまい、やはり実用上はこれだと無理がありますね。96MBに毛が生えた程度でやはり現実で使うのは憚られます。

さらに32MBを足して160MBにしてやってみましょう。
・・・FireFoxを起動してみると・・・起動も普通です。複数ウィンドウでも大丈夫ですね。複数アプリ起動は辛いと予想できますが、複数ウィンドウが大丈夫なら実用上も問題無いと思います。HDDインストールであればさらに負荷が減るでしょうから、このメモリ量であれば普通にサクサクと使えると思います。

今回もCD起動での実験なので、実際にHDDインストールでの利用であれば数割は動作が軽くなるし、メモリスワップ利用も軽快になると思いますので、結論としては、Ecolinux-Lightはメインメモリ160MB、グラフィックメモリ16MBで実用域に達するということになります。XfceのEcolinuxとほぼ同じですね。Fluxboxデスクトップ環境ということでかなり違うことを期待はしていたのですが・・・最低限起動できる環境が若干下がったということと、動作する環境も若干下がったという程度でしょうか。当然ですが、ubuntuのリポジトリやパッケージシステムを利用できるのですから、かなり乗り換え用OSとしては優秀だと思います。ただ、個人的にはFluxboxというデスクトップ環境が使い慣れていないということもあると思いますが、本当にシンプルでアイコンすら存在しないデスクトップがあまりにも殺風景なのと、全ての操作が右クリックというのに違和感を感じました。これだと操作するのにいちいち反射的にではなく考えながらやらなければいけないので、同じ動作であればXfceであるEcolinuxのほうを選びますね。繰り返しますが、これは性能ではなく「慣れ」の問題なのでしょうがないことだと思いますが。

こちらについては、まだbeta0.1というバージョンでまだまだ開発途中でしょうし、シャットダウンのときにエラーが出てしまったり、まだまだ煮詰まってはいない感じですので、今後に期待というところでしょうか。できればブラウザもFireFoxという負荷の大きなものでなくOperaはじめ軽快なブラウザもたくさんあるでしょうし、採用するものも含めてトコトン軽快Linuxを追求して貰いたいですね。かなり努力の形跡は感じますので期待してます。他人の身勝手な物言いですが。

ちなみに、256MBのメインメモリで動作させると、狂ったように超サクサク軽快に動きます。サクサクというか、メニュー表示などは「ビュンビュン」「シュッシュッ」と表現したほうが正しいかもしれません。GNOMEやKDEとは圧倒的に違いますね。もしかしたら、Fluxboxというのはメモリが一定の水準を超えてこそ大差が出るデスクトップ環境なのかもしれません。
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/50-4a54f04e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。