--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.18 WindowsXPをVISTA風味にしてみる
今回はちょっと趣向を変えてLinuxではなくWIndowsでちょっとお遊びしてみようと思います。
なぜかと言いますと、先日LinuxでTVを視聴しようと試行錯誤してみて結局それが失敗に終わり、視聴マシンをubuntuとWIndowsXPのダブル(デュアル)ブートにしてWindowsで結局TVを見るという悲しい結果に終わったわけですが、ただ結果としてそれだけじゃつまらないし芸が無いということで、だったら俺がLinuxに踏み切るキッカケとなったVISTA風味にあくまでも新たなハードを使うこと無く、なおかつOS購入という金銭の支出もすることなくやってやろうじゃないか。ということでXPのVISTA化です。
使ったソフトはこれ
■Windows X’s Shrine
http://www.windowsxlive.net/
でもこれじゃ英語ばかりでサッパリなので日本語で説明され配布しているコッチを利用しダウンロード
■Vista Transformation Pack 6.0
http://cowscorpion.com/Theme/VistaTransformationPack.html
ついでにわかりやすい解説ブログ
http://pocketnews.cocolog-nifty.com/pkns/2007/02/windows_xpvista_5163.html

マシンはTV試聴用のもので、CPUはセレロンの1.3GHz・VGAはATI-All in wonderのRAGE128Proというショボショボなマシンですが
結果的にはこんなんなりました↓
XP.VISTA-screen.jpg

もっとも、やったはいいけど意味もわからないし活用法もわからないんですけどね。
ちなみに、面倒臭いのでセーフモードでのインストールはしていないのですが、ラッキーにもそのままできちゃいました。
ウィンドウの透明化とかブラック基調のデスクトップがクールです。マイクロソフトはムカつきますですが褒めるところは褒めます。
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/63-0d19ec20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。