--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.11 Linux(ubuntu系)で2ちゃんねるブラウザV2Cを使う
さて、インターネットで情報収集や分別をするにあたり、非常に有用なツーちゃんねるでありますが、これを快適にする為にはやはり専用ブラウザは欠かせません。
普通のブラウザでは該当スッドレや該当板を探すことにばかり時間がかかり、肝心なレスに辿り着くまで途方もない時間が無駄になります。

ubuntu-ja(ubuntu-JapaneseTeam版)にはデフォルトで「JD」と「おちゅ~しゃ」が入っているわけですが、Windows時代に「ほっとぞぬ」を利用していた自分としてはいまいち馴染まない。もちろんそれでも普通のブラウザに比べれば雲泥の差があるわけですが、それでも個人的に「ほっとぞぬ」が手に馴染んでいるので違和感ありあり。

そこでオヌヌメなのが「V2C」です。Javaで動くアプリなので場合によっては鬱陶しい動作になるかもしれませんが、基本的に他のブラウザよりも高機能で扱いやすいです。

■V2C
http://v2c.s50.xrea.com/

インストールもまずまず簡単。
上記のページからUNIX系用のインストーラ付きのファイルをダウンロードして任意のフォルダにそのフファイルを保存してクリックするだけです。debファイルじゃありませんが、コマンド操作は一切無用です。

使い勝手は「ほっとぞぬ」とは微妙に違いますが、機能的には十分追い付いているアプリです。むしろ追い越している部分もあるかと思います。
ubuntuやLinuxMintのデフォルト環境にはありませんが、にちょんねらーは是非とも使ってみて下さい。便利ですよ。
(よくスレッドを立てる方にはJDのほうがオススメです。)
V2C-Screenshot.png

Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/72-95e22e90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。