--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.16 Xfceデスクトップ環境(DreamLinux)でファイル共有にチャレンジ(失敗)
ということで、松本さんやsuperhelixさんに「 xfceデスクトップ環境でファイル共有できる? 」の記事で教えて頂いた方法でGNOMEのnoutilusやKDEのkonquerorを使わずにファイル共有するということにチャレンジしました。

まず、松本さんに教えて頂いたxffmなるウィンドウマネジャーを利用することに関して、DreamLinuxのリポジトリには存在せず、ましてどこかからソースを拾ってきてコンパイルやビルドをすることなど自分にできるはずもなく、これは諦めました。せっかくのご好意にお答えできなくて申し訳ありません。もしかしたら、EcoLinuxやXubuntuであればインストールできたのかもしれませんが、今回のXfce利用はDreamLinuxですのでいつの日か改めて。

で、superhelixに教えて頂いたThunar and FUSEを利用するという方法ですが、こちらについては「もう少しなのに」というところまで行った気がするので、その過程だけでも記録しておこうかと思います。結論的にはダメでした。
参考にさせて頂いたのは英語ダメダメな自分は当然日本語のサイトです。
■ITサポーターズの仲間たち/sambaの共有のしかた
http://zxvf.homeip.net/index.php?categ=1&year=2007&month=7&td=1182697679

まずはfuse-smbのインストール。
Synapticからfusesmbまたはfuse-smbで検索して適用(インストール)
もしくはコマンドで
sudo apt-get install fusesmb <元のパッケージによってはfuse-smb>

/rootディレクトリに設定ファイルの隠しディレクトリを作る。
sudo mkdir /root/.smb

上記ディレクトリの中に設定ファイル収納ディレクトリを作る。
sudo mkdir /root/.smb/fusesmb.conf

homeディレクトリにユーザー設定用ディレクトリを作る。
sudo mkdir /home/○○○<ユーザー名>/winsmb

この時点では設定ファイルが存在しないのでパッケージに入っているサンプルファイルを設定ファイル収納ディレクトリにコピーする。
このサンプルファイルがどこにあるのかというとDreamLinuxの場合は、ファイルシステムの/usr/share/doc/fusesmb/example/というディレクトリの中にありました。
Xfceの場合、GNOMEのnautilus-gksuのようにGUI上から管理者権限でのファイル操作ができないのでこれもコマンドでの操作になります。
sudo cp /usr/share/doc/fusesmb/example/fusesmb.conf.ex /root/.smb/fusesmb.conf

・・・と、ここまでは恐らく順調だったのかなと思っています。ここから先が難儀でした。結果的にはできなかった場面になるかと思います。

まず、パーミッションを変更(ファイル操作できる権限を設定ということか?)
chmod 600 /root/.smb/fusesmb.conf
ちなみに、chmodするのに権限を限定しないでやっても良いかなとallの意味を込めて"a"で
chmod a /root/.smb/fusesmb.conf
このように試しに実行してみたのですが、これはできませんでした。
この時点でパーミッションの変更ができているのかどうか、その辺もいまいち理解できていませんが、OKだと解釈して・・・

で、いよいよsamba共有自体をマウントしてやる(そのディレクトリを共有フォルダ閲覧用にする?)ということで
fusesmb /home/○○○<ユーザー名>/winsmb -o allow_other
このようにしたのですが、マウントされませんでした。
allow_other オプションをつけないと root でしかアクセスできなくなってしまうとのことで、それでもいいやとオプション有りと無しでやってみましたが結果は同じです。

マウントさえされてしまえば、あとは細かい設定の話になるので前進だと思うのですが、そこまで辿りつけませんでした。当然自分なりにいろいろと手を替え品を替えやってはみたのですが、疲れちゃったので終了です。

以上、Xfceデスクトップ環境でGNOMEやKDEのようなファイル共有にチャレンジしたのですが、失敗ということで報告&自分に記録します。
・・・ちょっと難しいですね。これはちょっとWindowsから転向して来た人や初心者には敷居が高すぎるかもしれません。
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/89-e60922d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。