--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.19 WindowsでSeaMonkeyを使う
メインマシンのOSをLinuxに据えてはや半年以上が経過しました。
ubuntu系ですから、当然ネット徘徊はインターネットエクスプローラーではなくFireFoxとなり、タブ機能を便利に使って来たわけですが、ふと久々にWindowsでインターネットしたときに、このタブが無いのが不便で不便でしかたがない。
ところが、インターネットエクスプローラーというのは、さすがWIndowsと一体になっているだけにFireFoxと比べて圧倒的に起動が早い。これには代え難い。
つまり、FireFoxはあまりにも起動が遅すぎてムカつく。なんて思ってしまったわけです。で、FireFoxを入れてみたり、タブ機能のあるサードパーティのプラグインを入れてみたり、いろいろとやってみたのですが、なかなか思い通りにならずイラついていました。

そこで思いついたのが、サクサクPuppyのブラウザであるSeaMonkyがWindowsで使えないだろうかということです。
話は簡単です。使えます。おなじみ.exeファイルをクリックするだけです。
つまり、アプリのダウンロードさえすればというか、SeaMonkyのありかを見つけさえすれば即座に利用できます。
SeaMonky最高です。オマケにプラグインもFireFoxとまったく同じです。イケてます。そしてWindows版もピュっと起動が一瞬でできます。

■もじら団 SeaMonkey 非公式 日本語版
http://mozjp.web.infoseek.co.jp/download.html
■mozilla SeaMonkey プロジェクト
http://www.mozilla-japan.org/projects/seamonkey/

Windows用のタブ利用可能ブラウザとしてマジオヌヌメ。
(IE7.0使えよというのは無しで)

しかしながら、肝心なメインマシンのLinuxMintにはインストールできませんでした。もしかしたら、インストールはできているんだけど依存関係がグチャグチャなのかもしれません。コマンドでも起動できませんでした。そもそもインストールの方法が間違っていたのかもしれませんが・・・
誰かubuntu系のディストリでSeaMonkeyをインストールしてちゃんと使える方法を教えてください。

なんか、これまで初心者なりにいろいろとやってみて、Linuxって結構できないことが多いなぁ・・・なんて最近は思い始めている自分が・・・
Secret

TrackBackURL
→http://daisuke55.blog93.fc2.com/tb.php/91-ec8ced95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。